セドナへ行くと決めてからvol.3内側からのメッセージ星のルーツ

宮古島から帰った後・・・
すっかり私の傷は良くなっていました。
傷が治るとすぐに予約が入りました。
私の準備ができた事を宇宙はやっぱり知っています。
そしてすぐに私のところに入った予約は
「リコネクション」でした。
12月にセドナに行くことを決めてから
私は私の仕事の流れが変わることを予感していました。
だからやっぱり宇宙と再結合するリコネクションをもっとするようになるんだろうなぁ。

そんなある日、私の内側から聞こえるある言葉がありました。
その言葉は

「アンドロメダ」

その言葉は何度も何度も心から聞こえて来ます。
多分私はアンドロメダからやってきたのだ。
そう直感しました。
以前自分の星のルーツを東京でも見てもらったのですが
「分からない」という答えのままでとても気になりながらずっとそのまま。
友達は「シリウス」だとか「プレアデス」だとか
そんな話を良くしていたのだけど
「シリウス」も「プレアデス」もなんだか私には違う気がする。
そんな違和感がありました。

自分の内側からどんどん聞こえてくるメッセージには
違和感も疑いもなく
すんなりと受け入れられる自分がいました。

そしてセドナに行けばその答えの確信が持てるそう予感したのでした。