リコネクションと私②・・・・人生で一番イライラしたセッション?!


そんなこんなで東京に来ることになった私。
先の見えない東京。
何の保障も何の約束もありません。
無謀な私の冒険が始まったのです。
この無謀さ馬鹿だねと言われ・・・・。
でも馬鹿さが好きだと言われ
今ここにいます。
そしてリコネクション体験記と言いつつ前置きが長いのですが
私とリコネクションを語るには
やっぱり、この前置き大事なきがするので続いて書かせてもらいますね。
そんなこんなで東京に来る事が決まった私・・・。
ハワイから帰りまずは8月に東京のマンションのカギをもらいに来る事になったのです。
せっかくの移動、その前に福岡に行ってレイキのティーチャーの伝授を受け
エンジェルヒーリングの勉強をして
東京に向かいました。
そして東京の羽田空港に着いたとたん
「リコネクションが受けたい」って本能的に思ったんです。
そして、空港から東京のリコネクションをしている友人に電話をして予約することに
(福岡にいるとき、友人との約束のキャンセルが続出・・・何か他にすることがあると直感していたのでした)
そのときの私は、
リコネクションがどんなものなのか?
リコネクションがどれだけの時間かかるのか?
リコネクションがいくらするのか?
リコネクションを受けることでどういうことが起こるのか?
全く知らなかったのです。
そして聞きたいとも思っていませんでした。
直感的というより、本能的にリコネクションを受けたい気持ちがだけで予約の電話をしたのですから・・・。
そして予約当日、私は電車で一時間かけて、リコネクションを受けに行きました。
時間は夜7時。
そしてそこで私が聞いた衝撃の言葉は
「今日は娘が帰って来ててセッションできないの・・・」
「リコネクションは一生に一回で、二日続けて受けないといけないの・・・」
「金額は高いのよ・・・・。いくらだったかしら5万4千3百円ぐらい・・・・」
ええええぇぇぇぇぇえええええぇぇぇぇぇぇえええええぇぇ?!


驚きのあまり言葉を失った私。
「なんでここに来てからそんなこというのよ!!」
もちろん私が受けたいって言ったけど
できないって・・・二日掛かるって・・・5万円って・・・・
なんで今言うの????いろんな怒りの言葉が頭の中を回る中
「とりあえず今日は帰ります」と言うのが精一杯。
「ご飯一緒に食べて、泊まってくでしょ」
とマイペースにそして、にこやかに言う彼女の車に乗せられたまま
お泊りすることになるのでありました。
いい人なんだけど・・・信じられない・・・。
そんな思いの中、気持ちを切り替えお食事を有難く頂くことに・・・。
でもやっぱり引っかかるものがあり夜中にリコネクションを受けることに・・・。
もちろん5万円なんて用意してなく(高くて3万円ぐらいだと思っていたから・・・)
夜中ロミロミやリーディングをさせてもらって働いたお金で受けることに・・・。
イライラした気持ちと54333円のセッションへのジャッジの中
寝ている私。
そして聞こえてくるのは・・・ぺらぺらとめくる紙の音
やり方覚えてないの?
そんな事まで頭の中を回り、身体反応はでるものの
他のエネルギーワークとの違いも分からないまま
私のイライラとジャッジは怒りに変わりつつ
セッションを終えたのでした。
そして「光は見えた?」と聞く彼女。
こんなイライラの中、見える訳ないじゃん!!!!!!
そう心の中で叫びながら・・・・。
「他の何が違うのなか分からなかった」と言う
いやらしい言葉を返すのが精一杯のなの私でした。
そんなこんなで一日目の
私の一生で一回だけのりコネクションのセッションの半分が終わったのでした。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)