スピリットロミロミ講座ご感想⑪

毎日鹿児島から福岡まで通ってくれたなおみさんから最終日のご感想です。

講座中の10日間のご感想もこちらのブログに書いて下さってます。

なおみさんのブログ

愛する(病気の)子供に送る護符、ルーンタリスマン

12月からスタートしたわたしのスピロミセラピストへのお勉強。
昨日無事終了してお免状いただきました。
10日間を振り返り何を感じたかというと・・・
「みきさんの手みたいになりたい。」
もちろんいっぱいいろんなこと感じ、
自分自身も大きな変化あったんだけど。
「手に声をかえる」ってワークをした時、
わたしの足がすねちゃったの。
ワークがおわってフライングみんなやってるんだけど、
わたし動けなくて・・・・
座り込んで足にごめんね。っていいながらなでるしかなくて。
やさしくなでていたんだけど・・・・
そしたらみきさんがわたしのとこ来てくださって
肩をだいてわたしの足をいっしょになでてくださいました。
そしたら・・・・
手が違うの。
足に感じる手が違うの。
暖かくて大きくて包み込む優しさ。
愕然としました。
こんなにわたしの手とみきさんの手が違うってことに。
「わたしみきさんの手みたいになりたい!!」って。
スピロミセラピストとは、
クライアントさんの心に寄り添い、
からだと会話する。
セラピストがどうこうするんじゃなく、クライアントさんの体との共同作業。
クライアントさんが本来お持ちのものを手助けする。
諦めず精一杯自分のできることをさせていただく。
そんなお仕事なのかなって。
パワフルだけど
優しさで溢れるようなそんな施術ができるよう
これから精進して参ります。
みきさん10日間ありがとうございました。
そして仲間たちありがとう。
泣いて笑って一緒に食べて。
濃いこの10日間はわたしの宝物です。
 なおみ

なおみさんへ


毎日鹿児島から通ってくれてありがとう。

私にとっても一生の宝物になる10日間でした。

ホントにありがとう。

なおみさんの手も1日目と10日目では全然違いましたね。


始めてお会いした時から大きな愛を感じていましたが

日々変化してとても優しくとても温かい

触れてもらうだけで愛を感じる手になっていましたね。


なおみさんも私が自信を持って人に勧められる自慢の

スピリットロミロミセラピストです。


その愛に溢れた温かい手でたくさんの人を癒してあげてくださいね。


感謝を込めて


みき

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)