金沢スピリットロミロミ講座ご感想

金沢のむぅちゃんより講座のご感想を頂きました。
便利屋おねえさん参上!★金沢ぽっかぽかヒーリング★

11月18日、19日、20日に開催された原田みき さんのスピリットロミロミ金沢講座

私も受講してきました。 というかその先の16日、17日の大阪講座にもいってきました♪

イベントの宣伝的には…

「ホンとにね、一日だけでも、主婦、講師、セラピスト、サラリーマン誰でも受けたらいいよ☆」

て事しか思い浮かばないです。

みきさんが講座中によく言っていた言葉。

「ロミロミはおまけやで♪」

その言葉がすべてで…

ロミロミの講座です。もちろん。ステップや体を痛めない使い方は習いました……そうなの………

今思い返してみると、ロミロミの技法って?そのくらいしか教わってないのかも…

変わりばんこにモデルになるんだけど、みきさんがかける一言一言で皆さんの体重のかけ方、

体へのアプローチがどんどん変わっていく…

そして講座が進むにつれてみんなの顔がどんどん変わっていくのです。

身体から手に伝わってくる体身体からの声。聞こえてくるまで待つ待つ待つ…

ひたすら待つ待つ待つ  そして感じる  その繰り返し。。

かんたんなようで、待つってなかなか難しい。

だけど、何も考えないで待つとほんとに身体が

「あのぉ…もうちょっとこっちにひねってもらえませんか…」とか

「そこね、まださわらんんといて…」とか

「怖い…」とか

「ぎゃーーーー!!痛いけどさわってーーーー(口ではやめてーーー!痛いーーー!ていってますが…)」(私、こればっかでした(笑))

って教えてくれるんです。

この声が聞こえたとき自分の身体も動いていく。一心同体。

ロミロミだから聞こえるのか…

いいえ。確実に実生活にすべて通じることでした。

一緒に受講した「カントリー姐さん 」、初日は半日の受講だったけど、帰ったら、息子さんの姿をみて

そのときに抱いていた悲しみを感じることができたんだそうです。

「筋肉が語っていた…」

いつもは何でどうしてと根掘り葉掘り聞いていたのに、筋肉がすべてを伝えていたから、その場に何も聞かずにただ一緒にいた。と

そうしたら息子さんがあれこれと話を始めてくれたんだそうです。

ロミロミだけではないのです。

目の前のものとの向き合い方。向き合うって何もしないこと…でも無視することではなくて…

なんか、そこらへんの繊細で微細なラインをロミロミを通して身体に落とし込んでいく。

それからロミロミセラピストのさとるさん 。今までのロミロミとはちがう発見がたくさんあったみたいで、次からのセッションは絶対に違うと思う…。そうおっしゃっていました。

自己紹介のとき

「僕は部位、部位のロミロミをしているんです…」

私…ブイブイのロミロミかと思いまして、思わず、ブイブイ言わせるロミって!どんなことするんですかーーーって興奮気味にきいてしまいました…(笑)

笑いあり、涙あり、気付きがあり、静寂があり、おいしいがあり(笑)

そんな講座でした。  腑に落ちる。 を心だけでなく体感する。 そんな表現がしっくりくるかな…

☆ロミロミはおまけやで☆

自分自身に向き合う貴重な時間を体験…うーん違うなぁ…

体験というか自分自身なんだけどその場にいる人たちと共有する時間を過ごすスピリットロミロミ講座。

金沢講座、次回も開催される予定です♪

今回様子見だった方☆日程の合わなかった方☆この記事を目にしてくださって興味をもたれた方☆

是非ご参加くださいね☆

私の個人的な感想、カミングアウト?(笑)は次の記事で書きますね☆

そちらもご参考になるとうれしいです♪

むぅちゃんへ
5日間ありがとうございました。
ホントにたくさんの気づきがありましたね。
私のセッションのためにベッドを買って用意してくれて
会場のお世話から送り迎えまでホントにいろいろありがとう。
スピロミ習う前から、たくさんのお客さんが待ってるなんて
ホントにむぅちゃんの人柄やね。
こんな風に書いてくれて私が伝えた本質をしっかり理解してくれてありがとう。
ロミロミはついでだけど、どこのセラピストさんの前でも恥じないぐらい上手になるからね。
また2月に参ります。
むうちゃんの温もりをたくさんの人に伝えてあげてくださいね。
あのベッドもどんどん活用してくださいね。
また会える日を楽しみにしています。

みき

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)