原田みきがSpiritRomilomi®をする理由

私がスピリットロミロミをする理由


私はよく愛の人だと言われます

愛が大きいとか

愛が深いとか

愛が重いとか

愛の塊だとか

いろんな表現なんだけど

愛の人だと言われ



本人は、

大きさも深さも重さも分かりません。



本人はエゴが強くて

わがままで

愛がわからない人なんだろうなぁ。

と思ってます。


だから、

いつも愛で在りたいと思い

愛として生きたいと思い

愛に触れ愛を知り

愛を学び愛を語る




本来存在そのものが

愛そのものなのだから

愛でいようとしなくても

そのままで良いんです。

その事を伝える度に


お客様や生徒さんと一緒に

存在がそのものが愛であることを

確認してて

やっぱり私達愛なんだなぁと思う。


みきさんみたいに自信がないとか

自己信頼がないってたまに言われるんですが

私自身は、それほど自信がある訳ではありません。


でも人の身体に触れる瞬間

宇宙的采配で出会いがあり

今ココにいる

私は愛の存在である事を

全く疑わずにいられる

ハートからエネルギーか

溢れ出してる事を感じ

勝手に身体が動くんです。



呼吸と鼓動

今生きていることを感じ

互いに愛の存在である事に気づき

宇宙からの愛のエネルギーに共に浸る。


宇宙的采配である出会いを信頼してる、

そんな感覚でしょうか。


そして人に触れる事は、

どの瞬間も未知の世界


毎回同じはなく

互いに常に気づきを与えてくれます。



講座をしてると生徒さんの朝の心と身体、昼の心と身体、夕方の心と身体


1日目、2日目、3日目


どの瞬間も同じは、なくて変化してる事が良く分かります。


変えようとか治そうとか

整えようとか

そんな気持ちはなく

愛と愛が重なって

終わった後は、細胞が喜び

活き活きして

筋肉の緊張も解かれて

関節の歪みや筋肉の捻れ

整って肌つやまで良くなる。


それは、愛する人と重なり合う時間とよく似ていて

健康のために重なる訳でなく

疲れているから重なる訳でなく

愛し合うから重なって

共に愛されている存在である事を

心と身体で感じて

二人とも愛に溢れ幸せで

健康的に血色も良くなり

筋肉の緊張は解れ、

関節もゆるまって

すべて自然に満たされて整って

肌はツヤツヤになる。




私は存在がそのものが愛であり

宇宙に愛される存在であることを

共に感じ生きるために

SpiritRomilomi®の

セッションも講座もしています。




今日は何回愛って書いたかな。

分かってるから

逆に愛を言葉にしない人もいるけど


愛で在りたいと思うからこそ

愛を言葉にしたい不器用さがあり

伝わる事があるのではと思う今日このごです。



愛を込めて

みき