唯一無二のセラピストになるために②【答えはいつもシンプル】

答えはいつもシンプル♪


生徒さんに時々施術をしてると

聞かれる事があります。


今の手技⁈

見たことのない技

どうやってするのですか?と。



私の伝えるスピリットロミロミに

手技はありません。


私の伝えてる事は

「自分の中心で今を感じる」

ただそれだけです。


どんなに難しそうに見えても


ただ自分のハートを開き

自分の中心で捉え今を感じ

お客様の身体と対話する。


ただ愛として触れるだけ。


それだけなのです。



触れる瞬間に

自分というエゴがなくなって

無になる感覚

触れた身体の声しか聴こえなくなります。



そして

その身体の声の誘導で

勝手に身体が動いてくれるのです。



時々みきさんのような

ロミロミはできないと言われる事もあります。



私も最初から

勝手に身体が動いた訳ではありません。


私の今の施術は

今までどんなお客様にも

真っ直ぐ向き合ってきた

時間と経験の積み重ねだけなのです。



徳島のサロンでは、いろんなお客様が来てくださいました。



男性も女性も。


小柄な女性。

身長197センチ

体重100キロあるでしょって

思うような

身体の大きな男性。



自分の身体の声に敏感な人鈍感な人

泣きたいのにいつも笑ってる人

いつも緊張してる人

よく怒ってる人

触れられるのが苦手な人

いつも言いたい事を飲み込んでる人

繊細な人

いつも自分を隠している人

いろんな方に触れさせて頂きました。


何回も来てくださる同じお客様でも

その日によって心も身体の状態も違います。


どの瞬間も同じ身体はなくて

同じやり方はない。


そして行き着いた答えは、

どんなお客様への施術も

結局は、

身体の中心(ハート)で向き合い

触れている今を感じる。



いつも答えは一つであり

それしかない。



そして、

その積み重ねた経験から得た答え

「自分の中心で真っ直ぐに今を感じる。」

と言うたったひとつの答えをお伝えしています。


みんな最初は、

簡単だから難しい

私にはできないと。

自分を疑います。

早く上手になりたい

特別な技を早く身につけたいと焦ります

ですが焦れば焦るほど

自分のエゴが前に出てきます。

もちろん私もそんな道を通ってきました。

だからこそ、無の境地でできる

唯一無二の施術をお伝えしたいのです。


私の講座は、シンプルな本質を伝え

私の経験とハートの目を使って

自分への疑いをなくすための講座をしています。


たった一つのシンプルな答え、

本質を信じることさえ

できればたくさん手技ややり方を

学ぶ必要もなくなります。


1000人のお客様がいれば

1000通りの施術ができるようになります。


唯一無二のセラピストになるための

答えは至ってシンプルなのです。



「自分の中心で真っ直ぐに今を感じる。」


これは、セラピストとしてだけでなく、

どんな道を歩んで行くにしても

本質を見極める力になります。


本質を追求すればするほど

答えはとてもシンプル。



泣いても笑っても

私はこのシンプルな答えを伝え続けたい。

そう思うのです。


先日別府で見た朝日。

素晴らしい太陽と風が

シンプルなまま

そのままでいいよ。

と教えてくれました。